ゴルフ蘭子のありえんよさみが深い雑記

アイマスの話以外もするからな

卒論で悩み、研究室でぼっちな人々へ

 はじめに

おう、ゴルフ蘭子だ。

最近、このブログは全然更新していなかった。

しかあし!このブログのアクセス数は下がるどころか伸びに伸びている。

むしろ、更新していたときよりも伸びているぐらいである。

なぜこのブログのアクセスが伸びているのか、私がよく話のタネにする研究室の人間によるエゴサーチかと感じたがそうではなかった。

ヒントを提示しよう。

このブログを更新しているのは2月である。

そして、アクセスが伸び始めたのは1月である。

そして、最もアクセスされているのはこの記事であった。

golfranko000.hatenablog.com

 そう!卒論シーズンによる検索でたどり着いた人が多くなったのである!!!

 

いやいやいやいやwwww病み杉やろwwwwwww

って言いたくなった。

検索ワードはおおかた「卒論 自殺」 「卒論 失敗」

「卒論 できない 留年」

といったワードだろう。ものすごくわかる。現にゴルフ蘭子も12月のころは

電車に乗っているときずっとこんな感じの検索キーワードでスマホ検索していたから。

卒論シーズン真っ只中に、この記事を読んでいただきありがとうございます。

 あれだけ悩んでいたゴルフ蘭子ですがなんとか卒業できそうです。

なんと、なんと!!!

卒論の提出を終えました!!!!

(イエーイパチパチパチ)

前回の記事では「シミュレーターの動かし方がわからない」とか「B3の知識量しかない」って言っていましたが、それでも書き終えました!!!

 おそらく、この記事を読むころにはほとんどの大学で卒論の提出期限を過ぎている頃でしょう。しかし、あえて、2018年卒ではなく、2019年卒の方々向けて記事を書きます。同じ轍を踏んでほしくない!!ということです。

前置きは長くなりましたが「研究室でぼっち」「B3レベルの知識量」「大学院生ばりの指導をされる研究室に突如入った社会舐め舐め人間ゴルフ蘭子!!」

「すぐにメンヘラ化」

というオワコンにオワコンを重ねた状況で這い上がった方法を書いていきます!

 

ぼっちでも、こわくない

私はずっと研究室でぼっちである。これは疑いようのない事実だ。

そして、このボッチという状況は、結束力の強い研究室であればあるほど酷くつらいものになる。

研究室でぼっちになったらどうするの?の前に、以下の図から研究室のタイプを見てみよう。

f:id:golfranko000:20180216112957j:plain

あなたはどの番号に当てはまっただろうか?

実はこの番号、大学院に行ったり、ガチで研究したい人が選ぶべき、まさに「いい研究室」の定義に従った順序になっている。

ゴルフ蘭子は3年生のころはガチで研究したり大学院に進みたかったので当然1のタイプを選んだ(意図せずに選んでしまった)。

放置系で厳しいのは論外だが、このブログを見ている諸君は紆余曲折の末3を選んでいる人はかなり多いのではないのだろうか?

 

これをふまえ、次の図である

f:id:golfranko000:20180216112856j:plain

この図は「ぼっちになると辛い研究室」の順番を表している。

研究室の判断基準を「ぼっちになると辛い研究室」にしただけで順位はガラリと変わる。

ボッチになると辛い度は

4>=3>>2>1という感じになっている。

グーたら大学生が本当に選ぶべき研究室は、ぼっちになると辛い研究室のグラフを参考にすべきなのだ。間違っても4や3を選んではいけない。

では、大学院生が選ぶべき順序で堂々の1位を選択したゴルフ蘭子が経験したことを挙げていく。

 

卒論完成→提出期限3週間前、提出→提出期限30分前

実は私は、卒論自体は期限の3週間前に終了していた。そして、教授に添削を依頼した。

すると、当然教授も熱心なので死ぬほどだめだしを喰らった。

今振り返るとその時は見ていられるレベルではないほどひどい論文だった。

そこで、教授を屈服させるために、そこからさらに1週間半ぐらい時間をとって論文の見直しを行った。

図も、表現も一新した。これで大丈夫やろ(笑)とタカをくくりながら教授に

「卒論を完成させました、添削お願いします」と一言送信し、もう訂正するところないやろと言わんばかりの威風堂々、自信満々のPDF変換をして提出した。

ところが・・・・!

「文章の論理が破綻している」「図がぐちゃぐちゃ」「情報がうすっぺらい」「まだ低レベル」

とめちゃくちゃな言われようだった。

のこり約1週間、今度は追加実験をして、情報量を増やした。締め切り3日前、今度こそと思いながらアップしたら

「・・・」

無視されたーーーー!!

その翌日研究室に行くと

「絶句したわ全く直っていない」「情報が相変わらず薄い」

「説明すべきことが載っていない」「間違った情報を載せている」「嘘松

散々な言われようだった。

はあああああああ!?!?!?

どんだけ直したと思ってんねん!!!

結局、教授にあきれ顔をされながら、図の体裁や句読点を修正して締め切り30分前に提出することになった。

最後の研究室旅行、参加者は・・・私以外・・・全員でした・・・!

 某大物youtuberではないですが、ガチで経験しました。

前回も書いたのですが、研究室旅行は昔からよく行われていて、今までは参加していました。

そして、今回も研究室旅行の話が持ち上がりました。

私は今年で卒業するので、実質最後です。参加者確認メールが届きました。

「~月~日に行います。」

ん??この日だめじゃん!!そうです、推しを見に行くための計画がありました。

このことは事前に伝えていたはずでした。

そして「すみません、どうしてもいけないです」

と送信しました。するとどうでしょう。

後日、研究室に向かうと研究室旅行の打ち合わせ跡がありました。

すると、参加者は、私以外全員だったのですorz

しかもOBOGまで参加者リストに入っていました。

かなり大規模になってんじゃね~よ~ww

オイオイオイ~~研究室ボッチ度がさらに上がりました。

そもそも究極のソロプレイヤーであるため、予定が空いてても行ったかはわかりません。その時の気分次第です。

しかし、もう今までにあらゆる人々に散々嫌な顔をされてきたため、去り際に合わせる顔がないのです。

それでも、研究室内では普通に会話をすすめてくれたり、たまにお菓子をくれたりしてきました。

表面的だと知っていても、物理的、言語的ギブアンドギブをされたら申し訳ない気持ちがさすがにわいてきます。

結局、そういった神対応にどうすればいいかわからず、蚊の鳴くようなこえで

「ぁ・・・ぁりがtうごzいまス」

というしかありません。

精神的につらい。普通なら四面楚歌レベルのことを散々してきたので研究室に行くたびに辛かったです。

表面的にはいい対応をしていても、相手の考えていることが透けて見えます。物理的、言語的ギブアンドギブをされつつ、気を使われつつも内心は蔑むという薄い人間関係の中、研究室旅行でそれを何十時間と行われてしまうと潰れてしまいます。

 

研究室選びは諸刃の剣

ここまで書いてきましたが、いい研究室、いや、良すぎる研究室は時として最悪な研究室に変化するのです。

序盤の心のもちよう、対応によりルートが分岐します(ギャルゲかよ)

その研究室の特性をよく見抜き、どのような立ち回りで攻略すればいいかを事前に考えることをお勧めします。

私の場合は、その研究室が「活発で、メンバー同士でどこかに出かけることがおおい」という特性も持つことがわかっていたのに、マイペースに立ち回ったためにこのような結果になりました。

表面的でも、そういったイベントごとに積極的ですよアピールをすべきでした。

放置系なら、ありえないイベントですけどね。活発だけどお互いのプライベートの時間は侵害しない、このような関係を求めていたのですが大違いでした。

かといって、研究は助けてくれる人がいなければ完成できなかったので教授が積極的だったのは救いだったかなと感じます。本当は、初めの図の2番を選ぶべきでした。研究さえ簡単ならここまで辛い思いをせずに済んだのです。

 

ぼっちになってしまったあなたに

ぼっちでつらい。そら当然のことです。ですが、ぼっちでもいいじゃないですか。

完璧なソロを貫けばいいんです。

教授さえ積極的なら、その教授に嫌われようが徹底的に話しかけて情報を引き出せばいいんです。

私も、研究が激むずで教授にかなり話しかけました。そのたびに小学生レベルだとか小ばかにはされましたけど、留年してもう半年か1年分の学費がかかるよりいいじゃないですか。

やる気のない人は教授はすぐに切り捨てます。能力がなくても、嫌われ覚悟でとにかく情報を引き出してください。

お化け屋敷で「え~こわ~い(⋈◍>◡<◍)。✧♡」って彼氏に抱き着く女いますよね?

それがもし武闘派で、お化け(役)が出てくるたびにグーパンしていたら彼氏は嫌がりますよね?

そんなもんです。とにかく、その人に頼ること、甘えること。これができなければ卒論に未来はありません。

放置系研究室でも、メールして、アポ取ってみたら案外優しく丁寧に教えてくれたなんて事例は後を絶ちません。

あとは論文を読んでください。他人の論文をよむことで内容が意味不明でもその断片だけは理解できるはずです。

英語になってる?グーグル翻訳にかけてください。

単位足りてるのに卒論できなくて留年は死を意味します。

とにかく、この時期で本気で卒論がやばい人がとるべき行動は

「教授にしつこく質問する」

「甘える」

「他人の論文で情報を仕入れる」

 

この3つだけでも最低限心がけたら2か月、3か月しかなくてもなんとかなります!!てか何とかなりました。

人間関係壊れるとかそんなこと思わないでください。むしろぼっちならなおさらデメリット少ないです。

教授に嫌われようが、卒業すれば後の祭りです。その教授とは同窓会ぐらいでしか会わないのだから。