ゴルフ蘭子のありえんよさみが深い雑記

アイマスの話以外もするからな

ハッチポッチフェスティバル day1 感想 古参ほど死ぬセトリ

f:id:golfranko000:20171015185131j:plain

 

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

つい最近、わざわざ関東まで赴き、「ハッチポッチフェスティバル」というアイマスライブに行ってきた。

その時の演者は以下のとおりである

f:id:golfranko000:20171014191609j:plain

 

ミリオンめっちゃおるや~~ん(*ノωノ)(←そらそうよ)

と思っていた。

で、実際のセトリはこうであった

f:id:golfranko000:20171009192329j:plain

 

1日目、8割765曲である。

物販では、9割と言っていいほどミリオン関係のグッズが多かった。

そして、私は白石紬のモタクであったため、瑠璃色金魚と花菖蒲を聴けると思って

1日目のチケットを取ることに全力を掛けていた。

そして、一般の全国プロバイダ合戦に見事勝利し、現地行きを獲得したのだ。

座席はX列最後尾、う~ん、一般販売だからか、クソ雑魚回線だからギリギリなのか。だがしかし、現地に行けたこと、ただそれだけで圧倒的優越感に浸ることができた。

感謝、圧倒的感謝・・・!(カイジ感)

・・・話は逸れてしまったのだが、とにかく、始まるのが楽しみだったのだ。

開門一番に会場に入り、会場の雰囲気を楽しむ。

アイマスライブでは、cmを流しながら、アイマスの曲を小さい音で流している。

観客はペンライトをその小さい音楽にあわせて振るものもいる。

ほとんどがミリオンの曲だった。たまにCMで「side M」のcmが流れて「フォォオオオオオオオ~~~!!!」っていう歓声が流れてただただ笑うしかなかった。

side Mって何がそこまでいいんだろうか。ホモマスと呼ばれて久しいが男でもハマってる人がいてなんでやね~~んとツッコミたいところである。

トイレなどを済ませ、いざ始まる。トイレに行った時に佐竹飯店とか書いていたフラスタで、肉まんのオブジェがあったけど斬新すぎやしないだろうか?

・・・相当話が逸れてしまった。

いざ始まると、開幕Welcome!!

ミリオンの全体曲で、ノリのいいメロディに私はついついしょっぱなからブチ上がってしまった。

うおおおお~~~1!2!3!4!せーのでジャンプ!ハイ!

素晴らしい。素晴らしい。。。

初めてのミリオン現場、人気声優を使っているという事前情報があったのだが、やっぱり全員可愛いです。

その中には白石紬役の南早紀さんもいた。

イラストを自作し瑠璃色金魚の自作Tも作ってしまうほど、そのキャラデザ、性格が

かわいい&面白いのである。

f:id:golfranko000:20171015185858j:plain

顔だしはできないのだが、実際に作成したTシャツをアップしておく。

門の前で( ◠‿◠ ) ☝というオタクポーズで記念撮影していたやべーやつになっていたので、もしかしたら見たという人もいるかもしれないが。

紬、メガトンボイスでも出演するとのことだったので、応募券を10枚積み応募したがさすがに狭き門で落選してしまった。けどこうして、1日目にお目にかかれてブチ上がった。

そう、今回の目的、瑠璃色金魚を聞くことができれば7割は満足できたんだ。

だがここから、悲劇が始まる。

2~18番まで9割5分765曲だったのだ。

けれども、ほとんどの曲を知っていたので、満足していた。

愛 likeハンバーガーとhome sweet friendsipは知らなかったけど(;´・ω・)

キラメキラリは結構楽しみにしていたので楽しすぎた。UOを4本折ってしまった。

UO消費で経済を動かす曲の代表である。

キラメキラリを1週間に1回テレビで流したら本当に経済活性化するんじゃないだろうか?

あと、そうkiSSですよ!!!

何なんでしょうセクシーと言うか湾岸ミッドナイトというか、高速に乗りながら掛けたい曲ですよ!!

まあ特にアガったのはこの2曲でした。他の曲もよかったけど最近聞いてないなあ~という曲だったので歌詞を思い出すのに時間が掛かってしまい、ライブ中、頭を空っぽにして楽しまず、思考モードに突入してしまったのが反省点です。

ばなな、って言いながら聴覚と視覚で楽しむのが一番いいのであります。

f:id:golfranko000:20171015190854j:plain

 

765で来てほしい曲(キラメキラリ)と、来るわけないやろ~~(kiSS)が来てくれたので非常に満足しました。

そして19曲目での「raise the flag!!」

個人的にカッコよすぎるミリオン曲1位に据えている曲が来ました。

その日一番声を出したと思います。

そのあとの「beat the world!」

色を変えてサイリウムを構えました。しかし、連番していた友人がタオルを持ち出しました。そう、タオルを振り回す曲だったのです!!

湘南乃風かなんかで似たような光景を見たことがあります。

ところがーーー!!私はタオルを持っていませんでした。

持っているのは上からかけるタイプの長袖!!

これ振り回したらデカすぎて隣の第三者オタクに当たります。

見渡すと、全員タオル振り回しているーーーーー!!!!

リウムをぐるぐるしている奴は私だけでした。

PDCAサイクルはおろか、タオルすら回すことのできなかった事実に、敗北感を覚えました。

そして、次のハルカナミライです。

春閣下と春日未来の2人による曲です。

いや~、ロック調の楽しい曲でした。

ハルカナミライっていう名前からして山崎はるかさんと未来という声優とキャラの名前からとっていたと思っていたのだが、今回のライブで「あ、これ主人公枠の名前を取った曲なんか」と気づきを得ました。

曲が終わり、我に返ります

ああ~^最高だった~よりも先に、自分の口から出た言葉が

「瑠璃金ないやん!?!?」

 でした。

非常に満足できたライブだったのですが、相当心残りだったのでしょう。

 

まとめ

古参ほど神セトリに感じられる

この一言に尽きるなと感じました。

私は全然古参でもない(ミリオン歴5ヶ月ぐらい)なのでミリオン曲を中心に聴いて、765は最近聴けていませんでした。

片道がとても長い通学途中に聴いていて、人より多く聴きこんでいる自信はあったのですが、音楽プレーヤーの曲名表示を見ない癖が仇となり、スピードラーニングになって効率が悪くなっていたようです。

ただ、なんかよくわからんけどいいセトリだな~ということは伝わったので、765曲も聴きこんで年始にある765単独ライブに行こうと思いました。