ゴルフ蘭子のありえんよさみが深い雑記

アイマスの話以外もするからな

就活が終わったのでクソな点を踏まえ勝つ方法を教える

宣言しよう。このブログを読み終えたとき、あなたは

意識高い系就活常勝大学生

になっていると。

 

こんにちは、就活鬱から解放されたゴルフ蘭子です。

今回は、就活で荒れるタイプの人、荒れる理由、勝てない理由、勝つ方法の4点を教えようと思います。

 

 

荒れるタイプの人

・単位さえ取れれば・・という感じで過ごしてきた

スマホにパズドラ、モンスト、twitterのどれかが入っている。講義中にイジイジしている

・専門科目の単位は取れるが底辺レベル。パンキョーのが点数高い

 

一言で言えば、クソ大学生ってこと

そして、クソ大学生が結構苦しむ。こんな人が中身を就活モードに入れ替えるのって相当難しいと思う。

でも、こんな感じのクソ大学生って周りを見ればけっこういる。

とにかく娯楽について熱く語ることができても仕事としてやりたいことがないやつ。

目標がないから、没頭ができない。毎日何をすればいいかを模索している奴。

でも単位は4回生に上がった段階でキッチリすべて取っているため、俺はウェイとは違う、真面目に単位を取ったんだ。賢いんだという妙なプライドがある。

そして、序盤で大企業につっこんで爆死していく。。。

 

荒れる理由

・書類選考で落とされる

・やたら他人を気にする

・減っていくお金

 ・ネガティブシンキングが強まる

 

順番通りだ

全大学生の共通する目標はまず「早く終わらせる」こと。

ここで頭のキレる人は一旦落ち着いて企業を選び、志望動機の書きやすい企業や1mmだけでも興味のある分野の企業に行き、すらすら書いて就活を終える。

しかし、クソ大学生は違う。「終わらせる!」ことを目標にしているので当たれば勝ち作戦。当然書類選考の志望動機うんぬんをなんとなく大量に書いてコピペして多くの企業に一斉送信するメールボットのようなことをする。

そして、たとえば車会社だと○産やトヨ○などのウルトラ大企業に応募する。

しかも例えば情報系なのに「自動車のエンジンを作りたく~」とかほざく。

こりゃ落ちるわw

自分は書類選考で落ちたと喚く中、友人などは~次面接で落とされるという話で盛り上がっている。書類がどないもなってないのに面接の内容を聞き出そうとする。すると、書類が一切対策できていないので結果が同じになる。減っていく説明会のための交通費。

そして、書類で落ちるので俺はもしかして一生働けず万年フリーターの非正規なのか・・・と思い込むようになる。

こうなればもう復帰はなかなかできない。

 

勝てない理由

・企業を知らなさすぎる

・敵(他大学の就活生)を知らなさすぎる

・面接で長いことぺらぺら話す

・言葉を発せない

・・・・きりがない

ようするに情報弱者である状態

しらなさすぎるんだよ、ほんと。大学にどうやって入ったんだよ。

無知な状態で大企業受けまくるとか、センター試験3割で東大と京大受けるようなもんやぞほんと。。。

 

 これから就活を迎える読者に問う・・・

こんな奴になりたいかーーーーー????

 

 

 

当然答えはNO!!だろう

 そんなあなたを救いたい!一緒にこの不条理な就活という茶番から生還する方法を模索しよう!

ということで始まりました生存本能キャリキュリア(carrer curia)

f:id:golfranko000:20170810223544p:plain

 こっからは俺のターンだ。そして、もう一度宣言しよう。このブログを読み終えたとき、あなたは

意識高い系就活常勝大学生

になっていると。

さあお待たせしました。次は「勝つ方法」です!!

 

勝つ方法

この3つだけ覚えてください!!

・情報がすべて!!

・面接官の判断材料は

 「面接」と「履歴書」のみ!!

・志望動機をすらすら書ける企業のみ選ぶ

 

これだけ踏まえたうえで、議論を進めていこう。

【何の情報が必要か?】

・受けている層

・募集要項と四季報と2chでブラックリサーチ

・(できれば)onecareerというサイトでその企業を受けている人の自己PRを見る

このぐらいみておけば十分です!

受けている層は具体的には学歴や、その人の出身学部を見るように

私も、物理がだいぶ苦手なくせに機械系の企業に応募して、何一つできる根拠を言えず退散した過去があります。

開発系はだいたい院生が占めていたりします。また、CMでよくみるお菓子会社なども学歴フィルター掛けられたり、特殊な才能(例:パティシエ大会優勝など)がないと厳しいです。

ブラックリサーチも、おもに離職率や平均年齢などを見ましょう。入ってからやばい企業だと速攻で抜けなければいけないため事前に調べましょう。30分ぐらいあれば集まるのでjust do it!!

onecareerというサイトを就活終了後に発見したのですが、意外といいサイトです。

みんしゅうなんかだと、志望動機しか載っていないのに対して、その企業を受けた人の自己PRなんかも見られます。自己PRで、「その企業に行く人がどんな属性か?」が分かります。~~部の主将をやっていて~や、留学して~が多いですが、さすがに大企業などになるとそのレベルがすごくなってきます。自分の過去の体験を振り返ってそれに準するPRがあれば行くべきだし、なければ他のいい会社を探した方がいいかもしれません。

参考までに、トヨタのonecareerのサイト貼っときます

トヨタ自動車の企業研究|トヨタ自動車の就活情報なら【ONE CAREER】

・・・・

ここまで見て、行きたい企業を発見できて、なおかつみんしゅうを参考に志望動機をすらすら書けた人、おめでとうございます。あとはもう面接でうまく話せるよう頭でシミュレートしてください!

内定か、面接のイイところまでいけます

できなかった人、たぶんその企業むいてないのであきらめてくださいorz

え?行きたいって?最終奥義があります。

ウソついてください!

ウソをうまくつく方法なんてネットに山ほど転がっています。登場人物はなにで、どんな偉業を成し遂げて、場所はどこかなどのバックグラウンドを小説を作るつもりで組み立てて丸暗記しちゃってください!

ただウソつ

 

いて行ける企業はたぶん合ってないと思います・・・おすすめは絶対にしません

事実を基に最大限盛るのはオーケーです。クジャクの求愛行動もはねを大きくすることでメスと交尾にありついていますから。

f:id:golfranko000:20170814212412j:plain

 

勝つ方法をまとめます

・面接官の気分良くし、できると思わせることだけを考える

・履歴書は字数制限いっぱいまで、わかりやすく。面接では分かりやすい言葉で超簡潔に

→履歴書と面接が判断材料。面接の時は笑顔で清潔感ある感じで!外見は内面の一番外側。中身なんか1割ぐらいしか見てない

・志望動機をすらすらかける企業だけ応募する→やることが頭でまとまっている→面接のときに簡潔に「やりたい!」とストレートに伝えられすっきりした印象を与えられる→自分もやりたい仕事だし、企業も入れたいと思う(win-winの関係!)

 

とにかく相手は人間で、相手をいかに取り込めるかが勝利のカギです!逆質問は相手を気分よくさせ、言葉を話してもらう時間です!

聞かれたことを15秒ぐらいで返し、ツイッターのクソリプ合戦のような感じでポンポン会話できたらその面接はほぼ勝ちです。

 

素直に簡単に応えることができれば、きっと合っている会社に内定をもらえ、企業にも喜ばれることでしょう。いいところを選びましょう

 

 以上です!

 

PS

私の内定したところは志望動機の作成に5分しかかかっていません。

傾向的にすぐに志望動機書けるところが面接もいいとこまで進んでいた気がします。

逆に10時間ぐらいかけて送ったところは全敗しています。