ゴルフ蘭子のありえんよさみが深い雑記

アイマスの話以外もするからな

カプセルホテルの代わりに個室ビデオに泊まった話

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

俺は最近、個室ビデオに泊まった。というのも、俺の会社がケチキングなので、

自宅から新幹線込みで3時間ぐらいかかるところに、その日に来いと言われてしまった

 

「朝早すぎん?」そう思ったので俺は、前泊することにした。

が、しかしクソ田舎だったのでカプセルホテルという近代建築がほとんどなかった。

 

前泊費用は会社から出ないため、ピンチケ価格で泊まれるところをさがした。

ちなみに、東京はカプセルホテルが腐るほどあるのだが、価格は大体3000円ぐらいで泊まれる。

 

平日なら2000円を切ることもザラだ。

普段アイマスライブなどでピンチケ価格が自身の平均値となっているため、4000円以上の普通のホテルは高いなと感じる。

 

「ネカフェを使うのじゃ・・・」

 

天の声が聞こえた。

そっかその手があったか。俺はもうこの時、ネカフェに泊まる気満々だった。勝負師伝説哲也を読むぞ~wなんて考えながら行こうとしたのだが、引っかかる。

 

ネカフェって壁薄いしつねに明かりついてるよな・・・?

そう思って泊まろうとしたネカフェ(2200円/12h)に電話した。

 

「そうですね~明かりはついています」

 

だめだこりゃ・・・

普通にホテル取るかと思うも、2000円台で泊まれるホテルなんて、バックパッカー向けの共同部屋しかなかった。チャイニーズがうるさいらしいのでそれもダメだ。

 

野宿するしか・・・と思ったが、またしても天の声が現れた。

 

「個室ビデオいいぞ・・・電気消せるしフルフラットだし寝られる」

 

これだ!速攻で個室ビデオに向かった。

費用は2500円。

 

ビデオというぐらいなので何があるのかな~なんて思いながら見てみたら案の定エロビデオばかりだった(笑)

 

もちろん、一般的なビデオもあるのだが

エロビデオ:一般作品=9:1ぐらいだ。

 

小ネタになるのだが監獄に閉じ込められる系のエロビデオの下にプリズンブレイク3があったのは作為的な何かを感じた。

 

https://pbs.twimg.com/media/D6DIBwqUIAELFC8.jpg

 

ビデオを数枚手に取り、レジを通す。ビデオは最大7枚まで借りられるようだが、そんなに見ない。

 

かごを渡され、部屋に案内される。

広さは4畳半ほどで、そこに大画面のモニターとデスクトップ本体、DVD再生機が置いてある、フルフラットタイプの部屋だ。

 

シャワーがついている。1回限り無料でできる。さっそくシャワーに入り、時間ができたので、フリーwifiでネット麻雀をしたあと、映画を見ようとした。

 

これは・・・・

f:id:golfranko000:20190508225410j:plain

※モザイクが掛かっております

 

https://pbs.twimg.com/media/DSbqNwDUQAE0FbN.jpg:small

 

コンドーーーーーム!!!

 

かごの中身、ウエットティッシュ4枚、

さらには壁に取り付けられた普通のティッシュ2箱(満タン)、ビニール袋の箱!

 

あーーーなるほどね・・・。いや、明日普通に仕事なんですが。。。

強烈な好奇心と誘惑を振り払いながら、映画を結局見た。

咲、阿知賀編だ。

f:id:golfranko000:20190508225948j:plain

 

この映画を一言で言うと、陸の孤島奈良県が贈る異世界超能力麻雀バトルである。

原作を忠実に再現しすぎて、演者がコスプレAVにしか見えなかったのだが、なかなかよかった。

 

【個室ビデオへの提言】

今回泊まった個室ビデオだが、インターネットエロ全盛期の現代においてはビデオが存在する理由がほとんどなくなってしまっていると感じた。

 

というのも、個室ビデオ店は有料のアダルトサービスと提携し、個室ビデオ専用のアカウントを使えるようになっている。

 

そのため、パソコンを起動したらDVDのアナロギーな画質とは比べ物にならないほどのきれいな画質でエロ動画が見られる仕組みになっている。

 

いくら中年オヤジが利用するからといって、エロ動画サイトへのアクセスに関しては達人レベルであろう選ばれたプロオ○ニストしか個室ビデオに来ない(宿泊で来る奇特な人はいないだろう)ので、ほとんどの客はDVDを前戯、ネット動画を本番として利用しているんじゃないだろうか。

 

だったら、あの膨大なエロビデオの山は、プロたちによる前戯のために存在していることになり、持ち帰りで頼んだ時についてくる大量のくら寿司のわさび並みに無駄が発生している。

 

【カプセルホテルの代わりに使ってみた感想】

毛布を受付でもらえるし、寝るための最低限の設備はあったが、やはり私には厳しかった。

というのも、フルフラットのマットだとベッドほど柔らかくなく、やっぱり翌日腰に来る。

また、空調が受付のところで一括管理するというシステムになっていたため、ちょうどいい温度に設定できなかった。

冬と春の境目ということもあり、暖房が効きすぎていて汗をかいた。

受付に言うと今度は毛布2枚でも足りないぐらい寒くなった。

 

個室ビデオは、プロオ○ニストの戦場から、ピンチケオタクの宿という新たな需要をとらえ、フラットマットの材質改善をすると新たなビジネスチャンスが生まれるのかもしれない。

 

与沢翼氏の「ブチ抜く力」をあたかも全部読んだかのように解説する

最近、与沢翼著「ブチ抜く力」という本が売り出された。

 

www.amazon.co.jp


俺はまだアフィリエイトの申請をしていないので、別にリンクを踏んでも1円も私の懐には入らない。

 

よくある自己啓発本だ。

最近本屋で見かけたので5分ぐらい読んだ。

 

この本に書かれていることは全部まとめると

「結果を出すまで諦めんなよ!!やり方がヌルイんだよ!!時間をもっと大切にしろ!!!小さな成果に目を奪われるより一瞬頑張って人生イージーモードにしたほうがコスパいいぞ!!」

 

ということだ。

 

知らない人のために、一応与沢翼という人について解説する。

 

与沢翼は今から7年前ぐらいからメディアに露出しだした。FXで大儲けしていたこともあり「秒速で億稼ぐ男」なんて言われていた。

 

しかし、ほどなくして会社が倒産し、無一文になってまたビンボー状態から仮想通貨投資で大当たりし復活を遂げた。

 

与沢翼は、デブだった。だが、最近ツイッターで本気で痩せます宣言をして見事3ヶ月で20キロ近く減量に成功した。

 

このことは、ブチ抜く力でも書かれていた。

なにかを成し遂げるときに、病的なほどストイックなのだ。

 

痩せる!と決めたら期間と目標値を達成するまで自分へのご褒美、痩せること以外の予定(飲み会や遊びなど)を全キャンセルする。

 

ドン引きするほどのストイックを、なんとしても守る。

 

だから痩せれたんだ~みたいなことが書かれていた。

この手のことを書くと「いやいや金持ちだから時間もあるしできたことでしょ(笑)」のようなクソリプを送り付ける人がいるが、そこに大きな落とし穴がある。

 

そのクソリプを送り付けるような人は、おそらくSNSをやりながら仕事をして趣味をしながらテレビを見るといった平凡な生活をしているだろう。

 

文字に書き起こしただけで、人間ってやることが多種類なのだ。

完全な自由時間をSNSとテレビで潰していないだろうか?

 

自分へのご褒美って言いながら安い風俗に行って後悔するような人生になっていないだろうか?

 

与沢翼現代社会の日本人が陥りがちな無駄な時間の使い方への警鐘を鳴らしているにすぎないのだ。

 

ここからは、自身の感想になるのだが、このやり方はやはり経済的余裕のある彼だからこそ実現できることだとは思う。

 

ただ、生きるために稼いでいるような状態の人でも、8割ぐらい与沢翼にはなれると思う。

 

自身の生活を振り返っても、SNSと勝ち目のない状態でゲームをしていることが多々あった。

 

特にゲームでは最近シャニマスをやっているのだが、理論値的にどう頑張ってもゲーム的な「クリア」に持っていけないのにプレイしてしまって虚無の時間を過ごしてしまっていた。

 

SNSでも、なんかないかな~なんて言いながら触っていたら30分連続でスマホをみていたなんてざらだった。

 

twitterなんて特に、ドブのような情報の海からたまに有用な情報が現れるが、最近は暴言としょうもないデマを流布するだけの、まさに貧乏人のうんこの投げ合いツールに成り下がっている。

 

貧乏人のうんこの投げ合いを見て時間を使うぐらいなら学者やちゃんとしたところが書いたニュースサイト見てた方が100%有益だと思うようになった。

 

与沢翼は短期間の間に死ぬ気でがんばる。お金と時間。この2つのシナジー効果で自分の人生をイージーモードに近づける。さらに言うとその密度、濃度、速度を高めることだけを考えなさいっていうことを言いたかったのだろうか・・・。

 

私には弟が居るのだが、彼は記憶力がとても良い。

中学生の時、ふだん全く授業聴いてないような感じだったのに、1週間だけめちゃくちゃ覚えて毎回90点ぐらい取っていた。

 

ところがその1週間後にはほとんど抜けている。

短期記憶が素晴らしい弟に、私は嫉妬していた。

 

だが、それは新時代に適応した世代だからこそなのかもしれない。

短い時間ですぐに身に着ける能力、それは長期的に覚える必要のない現代においてはかなり羨ましがられる能力じゃなかろうか?

 

スマホやいろんなwebサービスの登場でいろんな情報が流れ込んでくる。

どれも処理しきれないので、いちいち対応していたら1日が終わってしまった。そんなことが多々ある。

 

だからこそ、スルースキルとマイペースは本当に必要である。

エネルギーを1点に集中する。これこそ、これから求められる力なのかもしれない。

親の車に乗って「ランエボX ファイナルエディション」を買うことを決めた

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

タイトルにもある通り、ランエボファイナルエディションを買うことに決めた。

そのためなら、間にいかなる車も挟まない。

 

ランエボのファイナルエディションとはこんな車だ。

https://response.jp/imgs/thumb_h2/918568.jpg

 

めっちゃくちゃかっこいい。

2007年に発売された車だ。以降、生産終了の2015年までずっとマイナーチェンジを繰り返されてきた。

 

2007年、小学生だった俺はこの車の初期型を見たとき、ひどく惚れ込み、この車絶対大人になったら乗ったるからなーー!!!と意気込んだ。

 

https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/022/972/879/e6f713f7c1.jpg?ct=a969c93e7758

 

当時新車価格280万円~。最低価格モデルを買って後からマフラー替えてホイールを~なんて妄想が膨らみまくっていた。

 

そしてこのころの三菱車のスピードメーターも、めちゃくちゃかっこいい。

 

https://response.jp/imgs/thumb_h2/124766.jpg

赤と白を基調としたとてもシンプルなメーター。かなりこのデザインも好きだ。

他にもギャランフォルティスアウトランダーなんかにもこんなデザインのメーターが採用されていた。

https://wing-auctions.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0501/users/61b9fb41fab22e8dd0e5441cc2acb80024595b55/i-img640x480-1547778610svczpi12008.jpg&dc=1&sr.fs=20000

 

2000ccという小排気量ながら300馬力をたたき出すし、おまけに曲がりまくる。

グランツーリスモではとにかく使いまくった。

 

かなり運転しやすいし、速い。

絶対手に入れる。手に入れる。手に。。。

 

と考えながらゲームで遊んでいた。

だが、高校受験、大学受験といろいろ大人になるうちに車への興味自体がだんだん薄れていった。

 

そして最近、ゴールデンウィークで親の車を借りて出かける機会があった。

精神がすり減りにすり減っていたため、事故らないかな~なんて心配しながら車に乗った。

 

運転席にすわり、エンジンをかけた瞬間、一気にそんな雑念は晴れた。

アウトランダーという車なのだが、スピードメータがランエボに似ていてとにかくかっこいい。

 

友達のところへ車を走らせる。

15分ぐらいで到着する。一瞬だった。

 

アクセルを踏んでもめちゃくちゃスムーズに進む。こんなに良い車だったのかこいつ・・・。

 

普段助手席にすわっているので、良さが分かりにくかったが、改めて車は良いものだと本気で思えた。

 

やっぱ車乗りてえ!!!

アイマスのオタクなので、ピンチケ夜行バスや飛行機に乗っていると乗り物に対しての扱い方の価値観が変わってくる。

 

ライブの過程で友人の車に乗ったこともあるが、あくまで助手席だったので運転しないとわからない。

 

親の車は、運転の楽しさを教えてくれた。

車ほしいを口癖にしていたときは、中古車で100万円以下の90年代スポーツを買おうなど、段階を踏んで、お金を気にしていた。

 

今考えると最高にダサい。本気でほしいものは本気になって手に入れるからこそ値打ちを発揮する。

 

そんな小学生でもわかるような理屈をこの歳になって忘れていたなんて恥ずかしい限りだ。

 

自分はお金がない。自分はせいぜい安月給どまり。そんな言い訳をして本当に欲しいものに蓋をしていた。

 

すべてに反省し、今改めて言おう。

 

ランエボXのファイナルエディションを買います。それまでは車買いません。

 

消費税が上がっても同じだ。ゴールであり続ける。本当に欲しい車はフェラーリでもランボルギーニでもない。

 

f:id:golfranko000:20190505234159p:plain


プレミアがついてしまって、値上がりしているけどね。(2019年5月5日調べ)

 

 

子供の心を持っているかをチェックするたった一つの方法

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51VptGOIk5L._SX316_BO1,204,203,200_.jpg

 

 

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

今日は俺が普段行っている「子供の心を持っているかチェックする方法」を一つだけ教える。

 

結論から言おう

 

小学生向けの漫画を読んで笑えるか?

 

たったこれだけである。

 

小学生の時に読んだギャグマンガを思い出してください。

何を読んでいましたか?

 

でんじゃらすじーさん星のカービィ、ケシカスくん、宇宙人田中太郎・・

 

私はすぐに思い浮かびます。

思い浮かばないあなた、エロ同人の見過ぎです。

 

俺は毎月1回はブックオフに行っている。

 

暇人だからとかではない。

特に読んでいるのが、アイキャッチ画像にもしている「でんじゃらすじーさん」という漫画だ。

 

でんじゃらすじーさんコロコロコミックの長寿ギャグマンガだ。

じーさんと孫、校長とゲベ(猫)の4人構成でギャグが繰り広げられる。

 

一部紹介しよう。

 

https://pbs.twimg.com/media/DXmF8IuVoAAdX54.jpg:small

https://pbs.twimg.com/media/DXlz4AGVQAAVk9Q.jpg:small

 

https://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_3.0,f_auto,fl_lossy,q_80,w_450/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/clip_art/clip/13553/IMG_1415.jpg

 

小学生は基本的にうんことちんこで笑う。さすがにベテランだけあってこの作者はうんことちんこの使い方がとてもうまい。

 

上手くなりすぎて、大人でも楽しめてしまう。

これで「は?」と思うようならもうあなたは大人になり切ってしまったということです。

 

純粋にギャグをギャグとして笑う。斜に構えないというのはとても大切なことなのでこれからも大事にしていきたいですね。

 

P.S 近所のブックオフ閉店しました。とても悲しいです。

うつ病になったかもしれない

https://tn.smilevideo.jp/smile?i=34975904.29577.M

 

うつ病

根暗になり、何もやる気が起きなくなる病気。

 

当たり前のことがどんどんできなくなり、飯を食って寝るだけの生活すらできなくなる。

 

そんなイメージを抱えている人は多いんじゃないだろうか?

俺もそんなんなるわけないだろ~wと気軽に考えていた。

 

腹が減ったら飯食う(二郎系でも食える)し、普通に睡眠も6時間は最低寝ていられる。

 

考えは甘かった。

俺も、うつ病になってしまったかもしれない。

 

飯は食えるし普通にぐっすり眠れる。が、寝る時間が明らかに遅いし朝起きられない。

家から出て、会社に向かう電車の中で

 

表情が死に、スマホで適当に何かを検索する。読もうと思っていた本もまともに読めず、なぜ俺はこの空間に居るんだろうといったことを永遠に考えて過ごす。

 

会社に着くと、急にお腹が痛くなりトイレに駆け込むし、常に胸が苦しい。

帰ることしか考えられなくなり、その時間のことしか考えたくないので、当然仕事にも集中できない。

 

その結果、多くのミスをしてきた。

イライラしすぎて、攻撃的な性格で特定の人を病ませかけていたらしい。そのせいで、今クビ一歩手前の状態に来てしまった(休職命令)。

 

給料もつかないから、本当にもうこのまま辞めようかと考えている。

だが、自主退職したら会社の思惑通りだし、せめて会社都合にして一矢報いたい。

 

そんなことを考えていたら、ゴールデンウイークに突入した。

社会人としてうまくやっている人にとっては10連休、俺にとっては大して珍しくもない休日。

 

主要な駅はどの時間帯も人だらけ。

なんでもかんでもGW料金。

 

そんな中、すこし遠いところに住んでいる友人と遊ぶことにした。

普段なら、楽しいはずだ。

 

ところが、その遊びに集中できなかった。そのせいか、勝負事でも負けが多いし、ミスが目立った。

 

気分を害されている場合じゃないことぐらいわかっている。

だが止まらない。

 

遊びの時間はあっという間に終わり、帰宅。電車でまた表情がなくなってしまった。

PTSDの可能性もあるのかなとも思う。

 

イラクに派遣された米兵は、その戦場の過酷さから戦争が終わってもなおそのときの記憶がフラッシュバックして日常生活に悪影響を与えているらしい。

 

俺は戦争に派兵されていないが、電車に乗るという行為、会社のビルに入るという行為、8時間他人のために拘束されるという行為、それらのうちどれか一つでも当てはまれば陰鬱な気分になるように刷り込まれてしまったのかもしれない。

 

たぶん病院に行ったとしたら診断書がけっこうな確率で出るだろう。

診断書をもらったところで、今後どうやって生きていけばいいのかわからない。

 

大学の学部に合わせて選んだその職種は、俺には全然向いていなかったし大嫌いだし向上心も1ミリも湧いてこないとわかった。

 

結局は、就活という茶番とマウント合戦で消耗し、勝利したのはリクナビマイナビなどの就活利権業者だった。

 

就職できないと人生不安定になるよという「恐怖」をビジネスに利用する連中の餌食になっている。

 

就活をせずに大学院に行ったり、起業したひとは見抜いていたし、その思惑を阻止するように「行動」している。

 

今のこの状態は、そういった思惑を理解していたのに「行動」に移せなかった末路なのだろう。

 

本当にやりたいことがないので、ただお金を効率よく稼いで自由に生きたい。ただそれだけだ。

 

なにかしら自分に実績が欲しかったので、バンドリを本気でやって決勝に行けるか試したこともあったが、それもちょっと腕前が上がっただけで通用はしなかった(譜面研究は楽しかったが)。

 

会社に属さずに金を大量に稼いで生きていくにはどうすればいいのか、またなにかしら功績は残したい。そんなことを考えて、勉強してアウトプットしながら日々過ごしています。

 

デレステを引退した話

ããã¬ã¹ããåæãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

突然だが

デレステを引退した。

 

なので今回は

デレステを引退した経緯や、今後の接し方」

について語ろうと思う。というか語らせてほしい。

 

 

section 1 ~なぜデレステを引退したのか?~

 

初めに断っておくが、私は昨今のデレステに嫌気が差したわけではない。

最近のデレ他界でよくみられる、アイマス古参おじさんによる拗らせ他界ではない。もちろん音ゲー版しかしていないから知るよしもない。

 

シンデレラのモチベは下がったのかというとそうでもない。

もちろん、曲が出たら即座にプレイし、フルコン埋めを頑張って、秘密のトワレという最難関曲以外は全部フルコンしてこれでもかというぐらい遊びつくした。

 

イベント「双翼の独奏歌」では2000位以内に入り、推しへの義務を果たした。

golfranko000.hatenablog.com

さらに途中で「∀NSWER」や「trust me」という強すぎる曲も現れるし、私のモチベは最高潮だった。

 

ライブも行きまくった。3rdライブの人気が凄くてLVすら取れず都会で見れないからとガラガラの映画館で見たけれど、すべてが新鮮でとにかく楽しかった。

 

その後4thライブの神戸公演、5thライブ、6thと全通(LV含む、6割現地)したし、ご縁があってスーパープロデューサーシートという鬼強い席までご用意された。

golfranko000.hatenablog.com

推しキャラ全種を圧倒的ガチャマネジメントにより総額5万円以内の課金で手中に収めた。

 

自分なりに本気で取り組んだ。

だけど、最近はプレイしていない。あれだけ愛着もハマりもしたのに。

 

どうしても最近、スマホのアプリを開く気力が沸かない。

デレステをちゃんとプレイしている感がなく、本当にアイマスPというよりはただのオタクに成り下がってしまったという自責の念が日に日に強くなってしまった。」

 

デレステを辞めた最大の理由である。

 

section2 ~推しキャラについて~

 

デレステは略さず言うと、

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」という名前なのだが、

 

元は「アイドルマスターシンデレラガールズ」というケータイで遊ぶカードゲームだった。

 

そっちのほうはストーリーもへったくれもない(そもそもストーリーの読み方を知らない)ので、全然面白さがわからなかったが、スマホ音ゲーアプリとして出たときは、

 

音ゲーがとにかく面白くて一気にハマった。そこそこ難しい音ゲー要素に加え、キャラクターもいる。おまけにケータイゲームの方では入り方がわからなかったストーリーが読めるとあって、未知の領域へのアクセスがとにかく楽しかった。

 

そんな中で、推しキャラが決まった。そう、このブログのタイトルかつ、私のハンドルネームでもある

神崎蘭子」ちゃんである。

 

ãè­å­ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

やばくないですか???この子以上にゴスロリの似合うキャラクターを私は見たことがありません。

白い肌、圧倒的ルックス、そしてπ乙・・・

 

ただのキモオタになりかけたので話を戻そう。

ルックスももちろん惹かれた。というかアイマスオタクはだいだいルックスと声から入るんじゃないだろうか?

 

私もそうだ。20世紀初頭のヨーロッパを舞台にしたアニメ大好きマンなので、このようなゴスロリ系のキャラは本当に好きになってしまう。

 

というきっかけは本当に些細で、本当はアニメを見てなんとなくいいな~この子って感じでデレマスのコミュ見たら普通に良い子だったし、学校で浮いてそうで自分と重なるところがあって共感してしまったのだ。

 

その後はがっつり好きになり、とにかくこの子をガチャで引くためだけにめちゃくちゃジュエルマネジメントをして、蘭子ちゃんを全員引いた。

 

ソロ曲も本当に好きだった。厨二っぽい歌詞でかっこいい~!ぐらいの気持ちで聴いていたけど本当に曲が説明できないけど刺さった。

 

ところが、ライブでは全然来てくれない。5th大阪公演だけ来てたので、2日目だけコネ観戦で行った。本当は両日行きたかったのでそれを取るために本当にヤフオクにも手を出しかけた。

 

とにかく、蘭子ちゃんは「厨二だけどなんかすっごい良い子でほかの人からとても好かれている」という自分にはないものを揃えまくったあこがれの対象だ。

 

表面上はめちゃくちゃ強そうな見ため、口調だけど内面はとても繊細。

双翼のコミュでもその一面がより強く描かれていた。

正直推しをやめることは本当にないと思う。というか、見た目、存在が永遠に変わることがない。これがアニメのアイドルの最大のメリットじゃなかろうか。

 

section3  ~今後のシンデレラガールズへの接し方について~

私がこのようにデレステから離れてしまったのには理由があって、おそらくほかのゲームや曲という情報をたくさん知ってしまったからに他ならない。

 

バンドリシャニマスミリシタ、ライブレボルト、東方ボーカル、、いい曲は数えだしたらきりがない。

 

正直コンテンツの食傷状態である。コンテンツの食傷を永遠に放置していたら本当に押しつぶされてしまう。

 

社会人になって、会社に行くようになって、時間も本当にない。こんな月並みな理由でアイマスを辞めたくなかっし、辞めるつもりはない。

 

だからこそ、いったん食傷を起こさないように起動していない順にアプリの断捨離を開始したのだ。

 

音ゲーとして見ても、バンドリ≒デレステ>=ミリシタって感じなので甲乙つけがたいが、やはり起動回数の少なさというフィルタには勝てなかった。

 

アカウントを消すのは本当に苦しいので、蘭子Pに譲ることにした。

消すというのは何も生まない。せめて本気で好きな新規Pの元で遊んでほしかった。

 

また、デレマスをスマホから消すという辛い経験を、「社会人になったからこんな理不尽なことをしなきゃいけなくなった」と無理やり意味付けすることで独立への意識をさらに高めるという意味もある。

 

私は本来、ほかの人と同じように東証上がってる会社に行って、平均の1.5倍ぐらいの給料もらって生きよ~ぐらいに就活思っていた。けれど失敗してエリートコースからは外れてしまった。

 

というか、実際に入ってみて、会社という組織で生きるということが本当に無理無理の無理なので、ニート投資家を本気で目指すことにした。

 

そのための課題、たとえば金銭面、計画書、もしものときの逃げ道づくりなどこっそり進めている。

 

私はこれから、シンデレラに関してはライブに行って曲を聞くぐらいにとどめておく。

双翼の独奏歌をまだ回収していないからな。

 

古参の声なしをおいてけぼりにしているなど、最近物議をかもしているデレステですが、音ゲーとして見たら本当に面白いです。

 

古参マウントはとれない立場にございますので、本当に私は難しいことを考えずにハマれて幸運な人間でした。

 

また、曲は本当に好きな曲、良曲しかないので、今から新規で入るのも遅くないです。私はデレステを消したからと言って、シンデレラを嫌いになることはないでしょう(秘密のトワレは別。難しすぎて嫌いになった)

 

 

ガルパ杯で勝つために練習しまくったのに本番に弱くてめちゃくちゃ泣いている

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

ガルパ杯のオンライン予選をした。

結果はこうだった。

https://pbs.twimg.com/media/D3cGGg6U4AIbvK7.jpg

 

スコアだけみせられてもピンとこないと思うので一応言っておこう。

178万点が予選通過の最低条件である

 

具体的には、フルコン必須GREAT5以内である。

 

俺は会社に行くとき、家に帰ったとき、ほとんどをガルパに割いた。

YOLOとAtoZも両方大嫌いになりそうなほど叩いた。

 

たしかに初めのほうは伸びた。しかし途中で指が完全に先読み暗記で叩くようになってしまって、リズムとのズレが生じた。

 

いつからかはわからないが、途中までの伸びて行っている期間のほうが明らかにうまかったと思う。

 

そもそも、俺は本番に弱かった。

本番になると、手汗がでてきて、指はその通りに動かしているのに画面との摩擦が大きくなり、主にフリック、スワイプでミスを連発した。

 

普段の力を100%どころか50%ぐらいしか出せていない自分がとても悔しい。

緊張や恐怖という感情は人生においてほぼ100%マイナスに作用するので恐怖や緊張を一切感じないようにしたい。

 

どうしていつもこうなんだ、と後悔しかない。

 

ガルパ杯で練習して、人生で一つでも成し遂げたと言えることを残したかった。

勝てる準備をしたつもりなのに、身体的壁があった。