ゴルフ蘭子のありえんよさみが深い雑記

就活中にネットビジネスや会社、社会の奴隷で検索するレベルのヤバイ人の雑記

研究にまじめに向き合った結果 卒論のない学部が最強という結論

おう、ゴルフ蘭子だ

 

今日は研究に取り組んだ。休日なのに。

パワーポイント作ったりした。休日なのに。

過去の論文を読んだ。休日なのに。

結論から言うと

わけわからん!!!

技術書読んでもまず理解が追い付かない。

B3レベルの知識量であるため、時間もない(自業自得)ため、本当に詰んでいる。

控えめに言って研究という文化が大嫌いになった。

できる人だけでやってほしい。

っていうか、今やっている研究って全然使えないと思う。

こんなもんやるぐらいなら人工知能やIoTの研究のほうがまだ興味もてた。

役にも立ちそうにない、しかも設定が細かいくせにやっていることが役に立ちそうもない。

なぜたかだか学部卒うぃるの人間にやらせるのだろうか?

そんな人間にやらせても世の中で活用できるような発見なんてないはずだ。

所詮は大学の、卒業といえばに続く形式的な儀式の一環。

そんなもののためになぜ貴重な大学生という時間を費やさなければならないのだろうか?

卒業できるなら2月ごろの研究発表でボロッカスに嫌味を言われてもいい。

ただ、絶対に卒業したいと心に誓った。

大学院生は、研究が好きな人、苦ではない人がやるものだけど、いままで暗記だけで点数が取れる勉強に特化したただの大学生が、研究という長い時間考えて、人前で発表して、実験してその考察をするなんて対応できるようなもんじゃない。

頭が狂いそう。

社会システムの上では、一般企業での給料は

大学院卒>大卒>高卒・・・という感じであるため、大学で縛られるメリットというのは社会に出てからの金回りだけといったところである。

さらに、大学にもランクがあって

旧帝>国公立、有名私立>普通の私立・・ってなってるのでえらい大学に行くのが得策であるのは間違いない。

で、大学に行くために高校で頑張るまではいいんだ。

そこでB3ごろまで必死で単位を埋めるまではいいんだ。

だけど研究よ。これのせいで本当に大学にきて後悔している。

いや、大学に来たことは後悔していないけど、卒論を書かなきゃいけない学科を選んだことを死ぬほど後悔している。

でも中退するのだけは絶対に嫌である。

中退すると、高卒と同じ扱いになり、さらに職種も私の大っ嫌いな営業やサービス業といった薄給激務なものばかりになる。

休日に働かされたらライブ行かれへんやんけ!

ライブ行かれへんのは生きる意味の半分ほど失ってしまうため、休日がきっちり休める人権のあるワークビジョンを現実のものにするためにも、卒論を書かねばならない。

実験のためにいろいろ手を動かさなければならない。

技術の本を読まなければならない。教授に泣きついて馬鹿にされ、研究室で孤立を深めひどい精神状態のもとそれでも結果を出さなければならない。

めちゃくちゃつらい。

死にたい。

メンヘラではないけど、メンヘラの気持ちがよくわかる。

これからどうしたらいいのだろうか。

自宅では、目の前にハイスペックなパソコン、右手にPS4、高級音楽プレイヤー、足元にxbox360と、人生を豊かにするデバイスが多数そろっている。

でも、私の目に見えるものは死刑台へと続く階段。

高校の選択に失敗し、いい大学に行こうと頑張ってきて(結果的に無理だったけど)、大学に入ってから持ち直そうと授業なり受けてきて、内定を取って、そして待ち受ける結末がこれかよ。 

どうしたらいいのかもうわからない。

今の自分の能力で、適性がないものをがむしゃらに頑張って、できるものなんだろうか?

努力の方向が間違っている。何かを成し遂げるには、正しいプロセスを踏まなければならない。

研究はそのプロセスすらわからない。

プロセスがわかったとして、暗記ぐらいしかできない。真の理解なんか程遠い。

IQが高い低いの問題じゃない。直感でわかるかどうかである。

法学部は卒論がないそうな。

そうでなくても、文系の学部に行けばよかった。

研究にここまで適性がないのは自分でも驚きでしかない。

政治や経済、法律ならまだニュースやネットで調べたりするので卒論書くにしてもまだできそうである。

ウェイを馬鹿にしてきたけど、ウェイのほうが人生の歩み方においては上手。

こんな陰気なブログネタしか出てこなくなるほど、精神を追い詰められてしまった。

ゴルフ蘭子のありえんよさみが深い雑記

なのに、よさみぜんぜん深くない。

最近は負のオーラで満ちすぎだ。

休日に選挙と買い物で丸つぶれしたのはこの男~~~~! サボりのニューウェーブ ゴルフ蘭子

休日に選挙と買い物で丸つぶれしたのはこの男~~~~! 

サボりのニューウェーブ

ゴ ル フ 蘭 子

 

 ああ・・・畜生・・・またやっちまった。。。

研究室のことを何一つできてねえよ・・・・悔しい、とても悔しい。。。

なんなんだよもう。今日世界一受けたい授業って番組でも言ってたじゃねえか

「人間は、自分の行動を選択し反映できる。後悔することもできるが、立ち直ることもできるんだよ」って・・・

80年前に作られた本が、アマゾンランキング1位になって、その本の一文なんだけど、今アマゾンの売れ筋ランキング見ても

うんこ漢字ドリル東京喰種がランキング上位なんですけどおおおおおおお

 題名が思い出せん、、、悔しい。。。悔しい

行動を変えられるけど、意志が弱すぎるんだよほんと・・・

サボりのニューウェーブになっちまったよおおお

行動の選択肢が1~100まで「サボる」で埋め尽くされてんだよおおおおお

バカヤローーーー!

【大学辞めたい】単位足りてるのに卒研失敗で留年の未来しか見えず、死を視野に入れてきている件

f:id:golfranko000:20171020200435j:plain

 

おう、ゴルフ蘭子だ。

今回はSEOを意識したワードとか抜きで、本気で辛い話を書かせてもらう。

結論から言うと、卒研失敗で留年の未来しか見えない

 

 現在に至るまでの経緯

研究室になじめない、ぼっちだという記事は前回書いた

golfranko000.hatenablog.com

 

のだが、ぼっちうんぬん以前に、研究室に居ること、研究内容に興味がないことが致命的でここまできてしまった。

研究への興味はB3生のころから開催されている週2~3回のゼミが原因で無くなった。

毎週毎週片道1時間半ほどかけて通学し、到着したら他の人の研究発表を聞く。その当時は単位もほぼ取っており、遊びたい盛り(今もだけど)で、大学に行くことが億劫だった。

そのため、「勉強になるなあ」という感情より先に、「遊ぶため、ダラダラするための時間を奪いやがってこんにゃろー!」という感情が先走るようになっていた。

さらに、B3であっても自分で調べて、パワーポイントでスライドを作り発表するという機会があったため、そのパワーポイントの作成にも時間を取られ怒りやストレスを感じながらB3の後半を過ごすことになった。

そのころは、怒りや作業が上手くいかなかったり、今もだけど研究室のなかで上回生と話すこと自体にストレスを感じて精神不安定になっていた。なかなか寝つけず睡眠時間も4時間がデフォで、酷かった。

もちろん、ゼミの話なんか8割忘れており、出席したときに「あーこんなんもあったなー」程度で思い出すレベルだった。

そして、4年生。研究テーマを言い渡された。

3年生の頃にちょろっと調べたことと似ていることだった。

当然、ゼミは引きつづき週2~3回行われる。

今年は就活と、シンデレラガールズの5thライブがあり、就活で毎日死にたい思いをしながら、ライブだけを楽しみに4年生前期を消化していた。

当然、優先順位が「アイマス>就活>>研究」となっていたため研究には1mmも身が入らず、知識レベルは停滞したままである。就活がよくゼミと被ったため、休みまくった。

本当は6月に推薦を受けて華麗に大手に内定して高年収エリート社会人として生きる予定だったが、うまくいかず結局20社近く受けてしまった。

そのため就活のためのES作成や遠征で時間が奪われ、4年生前期を一言で表すならば

アイマスと就活」というものであった。

内定も出ないまま夏休みに突入し、夏休み序盤で内定が出た。

内定が出てウキウキルンルンしている。会社はそこまで大きくないが、まあオーケーなところであるため、急速にシンデレラガールズの千秋楽であるSSA公演が終わるまで

遊び呆けた。遊び呆けたあとも、遊び癖が抜けず気が付けば9月中盤までソシャゲ漬け、アニメ漬け、昼寝を極めてしまった。

9月中盤が過ぎたころ、研究室にもしばらく行ってねえと思い行くようにしたら、同期の研究がかなり進んでいるようでうらやましかった。

そして、人間というのは残酷なもので、顔を合わせないと一気に他人度が増す。つまり、ゴルフ蘭子の研究室ぼっち度が倍になっていた。

 もう誰も助けてくれない、存在を認知ことすら避けている。

そう思えた。

研究再開である。実質9月下旬から始めたようなものである。

また、気が付けばB3レベルの知識量でここまで来てしまった。

まずは手始めにPCに研究に必要なものをインストールするところから始めた。

インストール自体は難なくクリアしたのだが、インストールが終わったのは9月30日ぐらいだった。

次に実験環境をインストールすることを始めた。が、やたら手こずり、5日かかってしまった。

10月4日に完成。

とりあえず気休めにサンプルプログラムを教科書を読みながら動かした。

すぐ動かせたが、それ以上でも以下でもなかった。

満足してしまい、即帰宅を繰り返したら10月10日になってしまった。

そして、研究室の過去の先輩の卒論を読むことにした。読んでみると、よくもまあすらすらと難しそうな単語を並べられるものだと感心してしまった。と同時に、語彙力や知識量に圧倒され、すべてのやる気をなくしてしまい、現在に至る。

 

今後の方針

内定先からは、当然だがとにかく卒業してくれと懇願されている。

そのため残り半年、頭の中を

・研究やる

アイマスの正月ライブに行く

ことだけ考えることにする。

 

当初の研究テーマは、私にはあまりにも難しいと教授が判断したため、別のものに変更になった。

変更になったが、難易度は確かに下がっているものの、物量が増えたため何の解決にもなっていない。

また、新しくやることが10月から増えたため研究に割く時間も今までの3倍ほど増やさなければならなくなった。

現状を考えると

・B3レベルの知識量

・シミュレーター動かし方わからん

・教授からも馬鹿じゃねぇのという目で見られている

・1日2時間はソシャゲに費やす、いわゆる「暇で忙しい」状態

・ネットサーフィンで現実逃避する癖あり

となっている。

ソシャゲはどうしても譲れないので、ネットサーフィンで現実逃避する癖、というか病気を治すために血のにじむ努力をするしかない。

また、研究室も週5回行くようにし、教授を捕まえて「俺はヤバイ、ヘルプミー」という信号を送り続けるしかない。

とにかく、自分の研究を進めるしかない。

必死にあがいて、それでも1月2月にどうしよ~~と頭を抱えるようなことになったら休学するか、死を選ぶかもしれない。

 

まとめ

なぜ楽な研究室にしなかったのかと、後悔しかないが、後悔は本当に役に立たないので今は現状を改善することにした。

今B3生の人で、やりたいことなど明確な人には私が行ったような、苦しいけど研究室としては健康で活発な、本当の意味で優秀でいい研究室を選んでほしい。

が、私みたいな、好きなことしかできないし、探求型の学問に向いていない人間には存在していれば卒業できるような、研究室としては本当にためにならないけど楽々な研究室を選んでほしい。

趣味に呆けるクソ大学生でいいのです。

就職したらどうせお金が絡んで嫌でもやる気がでて、手に職なんて付くのだから。。。

 

という予想。

ハッチポッチフェスティバル day1 感想 古参ほど死ぬセトリ

f:id:golfranko000:20171015185131j:plain

 

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

つい最近、わざわざ関東まで赴き、「ハッチポッチフェスティバル」というアイマスライブに行ってきた。

その時の演者は以下のとおりである

f:id:golfranko000:20171014191609j:plain

 

ミリオンめっちゃおるや~~ん(*ノωノ)(←そらそうよ)

と思っていた。

で、実際のセトリはこうであった

f:id:golfranko000:20171009192329j:plain

 

1日目、8割765曲である。

物販では、9割と言っていいほどミリオン関係のグッズが多かった。

そして、私は白石紬のモタクであったため、瑠璃色金魚と花菖蒲を聴けると思って

1日目のチケットを取ることに全力を掛けていた。

そして、一般の全国プロバイダ合戦に見事勝利し、現地行きを獲得したのだ。

座席はX列最後尾、う~ん、一般販売だからか、クソ雑魚回線だからギリギリなのか。だがしかし、現地に行けたこと、ただそれだけで圧倒的優越感に浸ることができた。

感謝、圧倒的感謝・・・!(カイジ感)

・・・話は逸れてしまったのだが、とにかく、始まるのが楽しみだったのだ。

開門一番に会場に入り、会場の雰囲気を楽しむ。

アイマスライブでは、cmを流しながら、アイマスの曲を小さい音で流している。

観客はペンライトをその小さい音楽にあわせて振るものもいる。

ほとんどがミリオンの曲だった。たまにCMで「side M」のcmが流れて「フォォオオオオオオオ~~~!!!」っていう歓声が流れてただただ笑うしかなかった。

side Mって何がそこまでいいんだろうか。ホモマスと呼ばれて久しいが男でもハマってる人がいてなんでやね~~んとツッコミたいところである。

トイレなどを済ませ、いざ始まる。トイレに行った時に佐竹飯店とか書いていたフラスタで、肉まんのオブジェがあったけど斬新すぎやしないだろうか?

・・・相当話が逸れてしまった。

いざ始まると、開幕Welcome!!

ミリオンの全体曲で、ノリのいいメロディに私はついついしょっぱなからブチ上がってしまった。

うおおおお~~~1!2!3!4!せーのでジャンプ!ハイ!

素晴らしい。素晴らしい。。。

初めてのミリオン現場、人気声優を使っているという事前情報があったのだが、やっぱり全員可愛いです。

その中には白石紬役の南早紀さんもいた。

イラストを自作し瑠璃色金魚の自作Tも作ってしまうほど、そのキャラデザ、性格が

かわいい&面白いのである。

f:id:golfranko000:20171015185858j:plain

顔だしはできないのだが、実際に作成したTシャツをアップしておく。

門の前で( ◠‿◠ ) ☝というオタクポーズで記念撮影していたやべーやつになっていたので、もしかしたら見たという人もいるかもしれないが。

紬、メガトンボイスでも出演するとのことだったので、応募券を10枚積み応募したがさすがに狭き門で落選してしまった。けどこうして、1日目にお目にかかれてブチ上がった。

そう、今回の目的、瑠璃色金魚を聞くことができれば7割は満足できたんだ。

だがここから、悲劇が始まる。

2~18番まで9割5分765曲だったのだ。

けれども、ほとんどの曲を知っていたので、満足していた。

愛 likeハンバーガーとhome sweet friendsipは知らなかったけど(;´・ω・)

キラメキラリは結構楽しみにしていたので楽しすぎた。UOを4本折ってしまった。

UO消費で経済を動かす曲の代表である。

キラメキラリを1週間に1回テレビで流したら本当に経済活性化するんじゃないだろうか?

あと、そうkiSSですよ!!!

何なんでしょうセクシーと言うか湾岸ミッドナイトというか、高速に乗りながら掛けたい曲ですよ!!

まあ特にアガったのはこの2曲でした。他の曲もよかったけど最近聞いてないなあ~という曲だったので歌詞を思い出すのに時間が掛かってしまい、ライブ中、頭を空っぽにして楽しまず、思考モードに突入してしまったのが反省点です。

ばなな、って言いながら聴覚と視覚で楽しむのが一番いいのであります。

f:id:golfranko000:20171015190854j:plain

 

765で来てほしい曲(キラメキラリ)と、来るわけないやろ~~(kiSS)が来てくれたので非常に満足しました。

そして19曲目での「raise the flag!!」

個人的にカッコよすぎるミリオン曲1位に据えている曲が来ました。

その日一番声を出したと思います。

そのあとの「beat the world!」

色を変えてサイリウムを構えました。しかし、連番していた友人がタオルを持ち出しました。そう、タオルを振り回す曲だったのです!!

湘南乃風かなんかで似たような光景を見たことがあります。

ところがーーー!!私はタオルを持っていませんでした。

持っているのは上からかけるタイプの長袖!!

これ振り回したらデカすぎて隣の第三者オタクに当たります。

見渡すと、全員タオル振り回しているーーーーー!!!!

リウムをぐるぐるしている奴は私だけでした。

PDCAサイクルはおろか、タオルすら回すことのできなかった事実に、敗北感を覚えました。

そして、次のハルカナミライです。

春閣下と春日未来の2人による曲です。

いや~、ロック調の楽しい曲でした。

ハルカナミライっていう名前からして山崎はるかさんと未来という声優とキャラの名前からとっていたと思っていたのだが、今回のライブで「あ、これ主人公枠の名前を取った曲なんか」と気づきを得ました。

曲が終わり、我に返ります

ああ~^最高だった~よりも先に、自分の口から出た言葉が

「瑠璃金ないやん!?!?」

 でした。

非常に満足できたライブだったのですが、相当心残りだったのでしょう。

 

まとめ

古参ほど神セトリに感じられる

この一言に尽きるなと感じました。

私は全然古参でもない(ミリオン歴5ヶ月ぐらい)なのでミリオン曲を中心に聴いて、765は最近聴けていませんでした。

片道がとても長い通学途中に聴いていて、人より多く聴きこんでいる自信はあったのですが、音楽プレーヤーの曲名表示を見ない癖が仇となり、スピードラーニングになって効率が悪くなっていたようです。

ただ、なんかよくわからんけどいいセトリだな~ということは伝わったので、765曲も聴きこんで年始にある765単独ライブに行こうと思いました。

ミリシタのイベントの日に大学に居させることは大罪

おう、ゴルフ蘭子だ。

今日はミリシタのイベントの日である。15時開始だ。

そして、研究室が15時から開始する。

休ませてくれ

やる意味あるんかな?

自分が発表するというなら、甘んじて受け入れてやるしかないが、

他人の発表を聞く回なので休みたさマックスである。

移動するのが一番めんどくさい。

ぼっち研究生にとっては集団が一番つらいんだよ。

よくわからん議論が交わされてんな~~って横目で見ておくぐらいしかないんだよ。

 

瑠璃色金魚と花菖蒲のカラオケが配信されたのでヒトカラしてきた

f:id:golfranko000:20171012105954j:plain

 

おう、ゴルフ蘭子だ。

タイトルの通りである。

9月の終わりの方にも、MS01の曲配信されてるやろ~~wwと思いカラオケには行ったのだが

なかった!

瑠璃色金魚と花菖蒲とは、ミリオンライブのCDの曲の一部なのだが、9月の終わりでも、さすがに発売から1か月以上が経っていた。

シンデレラの曲は、1週間たたずに配信されるのだが、ミリオンにはハマったばっかりなのでカラオケの配信速度の事情を知らずに凸をし、失敗したのである。

こんな悔しい思いを胸に、10月10日まで過ごしていた。

そして10日、いつものようにブラック研究室に行きなんやかんやしていた。

そして休憩時にtwitterでこのようなつぶやきを発見した

 

おっそ!!!

ええええ!?うっわめっちゃいきたいやばいどうしよ研究室に来てまだ1時間たってないけどどうするよ((((

心の中で葛藤が生まれたが、5秒で消えた。

ハッチポッチのday1で聴けなかった悔しさもあり、どうせなら歌ってしまえっていう行くための無理のある理由。

さらに、カラオケのクーポンも背中を後押しした。

気が付いたら大学を出て、カラオケボックスにいた。

f:id:golfranko000:20171012110245j:plain

自分の衝動性が恐ろしい。行動に移すまでに5秒で気変わりするとは・・・

しかも、クーポンで3時間も歌えるとのことだった。長えよ。

来てしまったのだからしょうがない。早速デンモクで入力し、歌った。

曲自体は音楽プレーヤーで10回以上聴いているので、音程は完璧だと…思う。

さあ、採点のほうは・・・・ドゥルルルルルル

f:id:golfranko000:20171012110447j:plain

けっこうええぞ!!!

初見でこれはなかなかではないでしょうか?

結局この日の最高得点となりました。

平均点が知りたかったので、全国ランキングでも歌ってみました。

f:id:golfranko000:20171012110714j:plain

真ん中じゃん・・・13人って意外と少ないと感じました。

配信されたばかりなので無理もないですね。

また、特別うまいわけでもなかったんですよね(;´・ω・)

 

【歌い終えた感想】

わりと歌いやすかったです。

音程も、上下しないので普通ぐらいの声の人なら男性でも歌えると思います。

伸ばすところが結構あるのでしんどいですが!

【ぼったくり】教習所でバイクの免許を取ってきた

f:id:golfranko000:20171011175903j:plain

おう、ゴルフ蘭子だ。

 

今年の夏ごろからバイクの教習所に行ってきて、今日やっとバイク免許を取ってきた。

種類は普通二輪免許。大型バイクは車検がめんどいので乗る気はない(笑)

今回は、教習所にいってよかったこと、わるかったことを書いていこうと思う。

 

よかったこ

相変わらず試験がヌルゲーだった

これだよこれ。

やっぱりゲボほど金を払っているので、最後の卒業試験はチョーヌルゲーでした。

教習所内の決められたコースを走るだけなのですが、その中に、坂道発進一本橋などがありましたが、長すぎる授業で死ぬほど練習したので難なくクリアしました。

最後のほうで、急制動という、時速40キロ出してから決められた枠内で止まるというやつがあるのですが、それで唯一やらかしただけです。

そう、後輪ロックしてしまったんです!!

f:id:golfranko000:20171011174246j:plain

授業で「ロックは大幅減点」って聞いてたので、(やらかした~~・・・)

と思っていたのですが、なんと、ロック以外は完璧で減点が一切なかったらしいので

難なくクリアしました。

ネットでは、1発試験というものがあり、教習所にいかず、試験だけを受けて合格するという方法もあるそうですが、採点がやたらと厳しくて合格率が10%切るレベルだそうです。

そういう意味でも、教習所にしておいてよかったとは思います。

ただ大型バイクを次に取る際はもう教習所には頼らないつもりです(笑)

 

400CCのバイクに乗れた

 これ!これが一番楽しかった思い出というかピークです。

バイクはもちろんスーフォアだよスーフォア

f:id:golfranko000:20171011175028j:plain

こんな感じで、前面に教習向けにいろんな色のランプをつけられていました。

しかもサイトに鉄の棒もつけられていました。

私が行った教習所のスーフォアはガソリンタンクがへこんでいました(笑)

教習の際は、プロテクターを装着します。

f:id:golfranko000:20171011175249j:plain

ヘルメットはジェットで、胸、膝、腕、肩に装着していました。

ダアアアッサ!!!!

はい、まるで予算不足で仮面を用意してくれなかった仮面ライダーみたいですね。

当然、長袖長ズボン運動靴指定です。

普段半袖半ズボンクソダササンダルというハワイアンスタイルで生活しているゴルフ蘭子にとっては暑苦しくてたまりませんでした。

教習所でコケるとかありえねえよ!!!たかだか40キロぐらいしか出さないのにwwwって思っていました。が、タンクがへこんでいるということは相当どんくさいひとも

いるということなのでしょう。

いざ、乗ります。乗る前まで抱いていた不満や雑念が一気に吹っ飛びました。

やっぱバイクは楽しいですね。クソ遅い速度しか出せないのですが、最高速指定の時に全開で回せるのは楽しいです。

スーフォアは教習仕様じゃなきゃ普通に速いですが、教習向けにデチューンされていました。クラッチもかなりガタが来ていましたが、劣化具合に合わせて乗りこなすことすら楽しいと思えました。

また、僕が生まれ変わったら教習所のバイクにだけはなりたくないと思いました。

変なランプをつけられて、エンジンも力を封印されて、おまけにへたくそな人がたくさん乗るから坂道発進のときに痛む。

そしてボコボコになる。

本田宗一郎が教習所のバイクを見たら、ショックで墓から出てきて教習所の経営者を飛び蹴りするレベルだと思います。

学科の勉強がなかった

 当たり前か。私は、すでに車の免許を取っているので学科試験がありませんでした。

あったとしても落ちるほうが難しいのですが。

車の免許を取ったときはただひたすら学科が眠いだけの儀式だったので半分寝ていました。

何十時間とある授業数を埋めるためだけに部屋に拘束されるだけの儀式という地獄がなく、純粋に運転だけをできたので良かったと思います。

 

悪かったこ

金と時間かかりすぎ

これは本当に改善してほしいです。行政レベルで改革が必要だと感じました。

まず教習料金。

車の時とおなじ教習所だったため、割引込みで6万円。

さらに、卒検で5400円

免許証ももらうための証紙代と発行手数料で3750円

合計69150円

最安を行ったとは言え高すぎじゃーーーー!!

バイクに乗るために中古の原付が買えるほどお金を出して免許を取る。

つまり、バイクを買えるほどの金でバイクに乗る”権利”を買う。

こんなあほくさい話があるでしょうか?

車の時には、もうすでに23万円ほど支払っています。

つまり、乗り物に乗る権利のために30万円も投資したわけです。

しかも、卒検で万が一落ちたら5400円に加え、補習をもう1時間(これも3000円かかる)を受けなければいけません。

どんくさい人はじゃぶじゃぶお金が溶けていきます。

おじいちゃんぐらいの世代が20代だった、昭和40年ごろまでは試験なしで役所に届け出てバイクと車の免許を貰えたという話を聞いています。

心底うらやましいです。日本の自動車産業も、高度経済成長と相まってこの時代はすごく盛り上がっていました。

でも交通安全がどうのこうので、免許の区分も

バイク・車、試験なし→

バイク/車、1発試験あり。まあまあヌルい→

車、5トンまで、バイク、小型中型大型、1発試験めっちゃ厳しい。教習所行かなきゃ難しい。

と、厳しく、細かく分けられています。

それゆえ、今では一旦教習所に行って免許をとるのが当たり前の時代になっています。

つまりこれ、警察の天下り先として教習所を用意し、そのために教習制度を根付かせているだけにすぎないのです。

っていうかどんくさい人はバイク乗るなよって話なのですが、どんくさくない人にとっては甚だ迷惑な話です。

説明が長い

教習所にはいろんな人がいます。

大学生や高校生、中年、老人など。

半分は普通の人なのですが、そのなかにはヤンキー高校生や、認知症寸前の老人もいるわけです。

教習所の教官も、そのことを知っているためとにかくいろんなことに対する説明が長いです。

たとえば、教習が終わり卒業証書を渡す際も、住所年齢などを書いてハンコを押すだけの書類と証書と、説明書を渡せば各自で読むだけなのに、説明書の説明から始めだしました。

とにかく長かったです。これわからん人いないだろってレベルから説明していました。

結果、5分で終わるようなことに1時間使われて、その日のうちに免許を発行する予定が狂ってしまい気分が悪かったです。

 

教官のオヤジギャグが寒い

たいていの教官は優しいか、普通なのですが、たまに困ったおっさんがいました。

とにかくオヤジギャグを言ってくる(しかも激寒ブリザード丸)のです。

教習のはじめのころ、そのおっさんに当たりました。

私は運転は神レベルなのですが、ミラーチェックや交差点できょろきょろを良く忘れていました。

そのためおっさんにこう言われたのです。

「おんまえ~ようチェック忘れんな~、おんまえ~女の子はチェックを欠かさないやろ~~ぉおん?美人やと思ったらどえらいブサイクやったら困るやろぉ~?」

その時は苦笑いしていました。

けど女の子のチェックって・・・(;´・ω・)

デリヘル行ったことないのでわかりませんわよ!(笑)

とツッコミたかったです。

事あるごとに言うて来てました(笑)。このおっさんに当たったとき、きっとこのおっさん、デリヘルの常連客で女の子のチェックは欠かさないがブサイクばかり引いてしまっているんだろなあなど考察しながら教習を受けていました。

 

まとめ

当たり前ですが、バイクの免許を結果的に取ることができました。

バイクに関しては、実地試験は車より難しかったと感じます。

私は行政を変えることができないので、バイクは教習所に行ったほうがいいと思いました。

ただ、車は意外と一発試験で取れている人が居るので車のために高い金と時間を教習所に捧げるぐらいなら本を読んで一発試験で通したほうがいいと思います。

もし私がこれ以外の免許を取ることになったらこれからは一発試験を受けます。

ってかじいちゃんぐらいのときの免許制度に戻してくれ・・・(´;ω;`)